グアテマラ ロスナルドス農園

近年注目されている生産地域
アカテナンゴのロスナルドス農園


甘味)★★☆☆☆
酸味)★★★☆☆
苦味)★★★★☆
コク)★★☆☆☆

煎り度)フルシティロースト

ロスナルドス農園はグァテマラ中南部アカテナンゴの標高1400mに位置する農園です。コーヒー栽培に適した火山に囲まれた肥沃な土壌や環境で、非常に素晴らしいコーヒーを作り上げています。農園の大きさは39haあり、年間生産量は360袋程度だということです。 

カップは非常にフローラルで華やかな酸味、アプリコットやパッションフルーツを思わせる甘さがあり、しっかりとした飲みごたえが特徴となっています。
アンティグア地区産とははっきり異なるフレーバーがあっておもしろいです。ボディは少し軽く感じられたので、当店ではフレンチ寄りのフルシティ―ローストでご提供しています。



【原産国】グァテマラ
【生産地域】Chimaltenango県 Acatenango
【農園名】LosNardos農園
【規格】SHB
【品種】ブルボン、カツーラ、カツアイ
【精製方法】フリーウォッシュ

※当店のグラム数は、焙煎後に計量したグラム数となっています。
販売価格 600円(内税)
グラム数
挽き方