グアテマラ サンラファエル ウリアス農園

人気のアンティグア地区の農園指定


甘味)★★★★☆
酸味)★★★★☆
苦味)★★★★☆
コク )★★★★☆

煎り度)フルシティロースト(中深煎り)


サンラファエル ウリアス農園はアンティグア地区の中でも長い歴史を持つ農園です。アグア火山とフエゴ火山の間の渓谷に位置しており、火山灰の肥えた土壌により非常に良質なコーヒー豆が生産されています。
飲料水として使用されている美しいGuacalate川が近くを流れており、農園の灌漑設備や精製プロセスにも使用されています。

カップ評価では華やかでキレのあるライムのような酸味と芳醇で豊かな甘み、スッキリとした後口が特徴となっています。
★2001年、2018年にはCup of Excellenceに入賞(最高6位)
★2005年、The Exceptional cup(20位)入賞



グアテマラのアンティグア地区
グアテマラ・アンティグアは3つの火山に囲まれた盆地で、火山灰質の豊かな土壌が広がり、山から吹き付ける冷涼な空気が昼夜の寒暖の差を生み出します。
最高品質のコーヒーを作る自然条件が揃ったアンティグアは、グァテマラで最初にコーヒー栽培の始まった伝統を持つだけでなく、最高品質コーヒーの代名詞ともなっています。
また、コーヒーの名とともに、古都アンティグアは町全体が世界遺産となっており、中米の一大観光地となっています。


【地域】San Miguel Duenas,Sacatepequez,Guatemala
【農園名】San Rafael Urias農園
【規格】SHB
【品種】ブルボン、ティピカ、カツーラ
【精製方法】フリーウォッシュ

※当店のグラム数表記は焙煎後の豆のグラム数です(生豆時ではありません)
販売価格 592円(内税)
グラム数
挽き方