インドネシア カロシ ランテカルア

力強いコクと苦味の中に
フローラルで上品な香りがある逸品


インドネシアでは珍しい、フルウォッシュド精製を行うスロトコ農園限定のコーヒー


甘味)★★★☆☆
酸味)★★★☆☆
苦味)★★★★☆
コク)★★★★☆

焙煎度)フレンチロースト(深煎り)

ランテカルアはスラウエシ島トラジャ地区1500〜1700mの高地にあるスロトコ農園で獲れるコーヒーです。ランテは「八つの山」、カルアは「裾野」を意味しており、その名の通り最高峰2300mの八つの連なる山の裾野にこの農園はあります。この地域は昼夜の温度差が大きく良質のコーヒーが生まれる素晴らしい環境にあり、その特徴として明るくきれいな酸味と濃厚なボディが傑出しています。







【原産国】インドネシア
【地域】スラウエシ島トラジャ地区
【農園名】スロトコ農園
【規格】G-1
【スクリーンサイズ】S-17/18
【品種】ティピカ、S-Line
【精製方法】フリーウォッシュド 天日乾燥
販売価格 640円(内税)
グラム数
挽き方